森下佳子さん脚本、綾瀬はるかさん主演で話題の2018年夏にスタートしたドラマ『義母と娘のブルース』。

そのドラマ『義母と娘のブルース』で綾瀬はるかさんや竹野内豊さんらが行っていた公園はどこなのか、気になったので調べてみました。

また、その他のパン屋などのロケ地も調べてみました。

 

『義母と娘のブルース』ロケ地の公園!

 

 

第1話で綾瀬はるかさん演じる岩木亜希子が新しく”娘”となる宮本みゆき(横溝菜帆)と仲良くなるために、一緒に行こうとアスレチックパークに誘いました。

そのアスレチックパークは一体どこの公園なのか、調べてみました結果、千葉県にある”清水公園”ということが分かりました。

 

この清水公園はフィールドアスレチックがメインだという。

 

 

引用:http://fieldathletics.jp/

 

え、めちゃくちゃ楽しそう!!!!w

 

この汚れきった心が一瞬でも純粋になれそうな気がします。

 

ちなみに、清水公園は9時〜17時まで(受付は15時まで)となっています。

大人1000円、子供700円なので、思ったよりリーズナブル。

この夏、一度行ってみるのもアリですね。

 

また、清水公園の他に、神奈川県にある相模湖もロケ地として使われていました。

 

引用:http://muddy.at.webry.info/200911/article_5.html

 

この相模湖も清水公園みたいなアスレチックが豊富にありました。

 

引用:http://www.sagamiko-resort.jp/musclemonster/

 

マッスルモンスターという巨大クライミングアクションが売りとのこと。

こちらもめちゃくちゃ楽しそう。

 

ドラマで亜希子とみゆきちゃんが利用したアトラクションもこのマッスルモンスターなんじゃないか、と予想します。

 

 

『義母と娘のブルース』ロケ地のパン屋は?

 

続いて、ドラマに頻繁に出てくるパン屋『ベーカリー麦田』の場所を特定しました。

東京都大田区にある『鍵のまるよし』というお店。そして、今は閉店中とのこと。

 

パン屋ではなかったことにびっくり!

 

ちなみに、佐藤健さんがパン屋の息子なのではないかという個人的な予想です。

(麦田章という役名なので、安易に予想できますが…)

 

このパン屋の息子がこのドラマの大きな鍵になりそうな予感がします。というか、絶対にそう!

 

あとがき

 

 

ドラマの第1話を見終えましたが、やはり竹野内豊さん演じる宮本良一は病気なのでしょうか。

それで、岩木亜希子とすぐに結婚をすることになり、みゆきちゃんを引き取る…と。

 

ドラマでは高校生になったみゆきちゃんを上白石萌歌さんが演じますが、この上白石萌歌さんは一体いつ登場するのか。

そしてなぜ2009年からドラマがスタートしたのか。伏線が多いドラマなので、この先も非常に楽しみです。

 

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください