2018年10月期スタートの新垣結衣さん主演の日本テレビ系列放送のドラマ『獣になれない私たち』を担当する脚本家の野木亜紀子さん。

その野木亜紀子さんが担当した作品は”名作”と呼ばれる作品ばかりですが、その作品の中でもオススメしたい作品をランキング形式にまとめてみました。(2018年最新版です)

 

Sponsored Link

 

野木亜紀子のおすすめしたい作品ランキングTOP5!

 

では、第5位から発表します。

 

第5位 ラッキーセブン

 

 

  • 放送年:2012年
  • 放送局:フジテレビ
  • キャスト:松本潤、瑛太、大泉洋、仲里依紗、松嶋菜々子
  • 主題歌:嵐「ワイルド アット ハート」

 

嵐の松本潤さんが主演を務め、瑛太さん、大泉洋さん、松嶋菜々子さんといった豪華キャストが集結した探偵事務所を舞台にしたドラマ。

釈由美子さん、永井大さん、谷原章介さんなどゲストもかなり豪華。

“ISOPP”
スペシャルでは石原さとみさん、菜々緒さんも!

 

松本潤さん、瑛太さんのアクションシーンは何度見てもワクワクします。

タロー
この時の瑛太サン、超カッコよかったな…

 

◆『DMM.com』を利用すれば、「ラッキーセブン」のDVDを宅配レンタルできます!(お試し期間中は無料です)

⇒【DMM.com】(1ヵ月無料体験)

 

 

 

第4位 アンナチュラル

 

https://twitter.com/unnatural_tbs/status/1016861182794219520

 

  • 放送年:2018年
  • 放送局:TBS
  • キャスト:石原さとみ、井浦新、窪田正孝、市川実日子、薬師丸ひろ子
  • 主題歌:米津玄師「Lemon」

 

石原さとみさんが主演を務め、『ギャラクシー賞』などの数々の賞を総なめにした医療ドラマ。

野木亜紀子さんは、このドラマで『第11回コンフィデンスアワード・ドラマ賞』の脚本賞を受賞しました。

 

ネット上では、続編待望の声が続出していましたが、続編は本当にあるんでしょうか。

石原さとみさんとしても『高嶺の花』でコケてしまったので、喉から手が出るほど続編希望かもしれませんね。

タロー
シンゴジラのメンバーも良かった

 

◆『Paravi』を利用すれば、「アンナチュラル」の動画を視聴できます!(お試し期間中は無料です)

⇒Paravi(初月無料)

 

 

第3位 空飛ぶ広報室

 

 

  • 放送年:2013年
  • 放送局:TBS
  • キャスト:新垣結衣、綾野剛、柴田恭兵、ムロツヨシ、要潤
  • 主題歌:安室奈美恵「Contrail」

 

新垣結衣さん主演の航空自衛隊の広報室を舞台にしたドラマ。

震災を絡めたりと非常に難しいテーマを取り扱ったものの、丁寧な脚本とキャストの演技が評価され、各界から絶賛されました。

 

個人的には、柴田恭兵さん、要潤さんのキャラが個性的で好きでした。

タロー
主演はもちろん、脇を固める俳優もかなり重要だな、と思った

 

◆『Hulu』を利用すれば、「空飛ぶ広報室」の動画を視聴できます!(お試し期間中は無料です)

⇒Hulu(2週間お試し無料)

 

 

第2位 重版出来!

 

 

  • 放送年:2016年
  • 放送局:TBS
  • キャスト:黒木華、オダギリジョー、坂口健太郎、荒川良々、小日向文世
  • 主題歌:ユニコーン「エコー」

 

黒木華さん主演の漫画を中心とした編集部を舞台にしたドラマ。

視聴率は伸びなかったものの、ネット上では高い評価を得ました。(第4回コンフィデンスアワード・ドラマ賞の作品賞も獲得しました)

 

漫画が好きな人には特にオススメしたいドラマです。笑いあり涙ありの名作です。

タロー
黒木華さんもっとドラマでみたいな…

 

◆『Hulu』を利用すれば、「重版出来!」の動画を視聴できます!(お試し期間中は無料です)

⇒Hulu(2週間お試し無料)

 

 

第1位 逃げるは恥だが役に立つ

 

 

  • 放送年:2016年
  • 放送局:TBS
  • キャスト:新垣結衣、星野源、石田ゆり子、大谷亮平
  • 主題歌:星野源「恋」

 

第1位はやはり社会現象になったこのドラマ!

星野源さんが歌う主題歌の「恋」をガッキーが踊る”恋ダンス”がブームになりました。

 

キャスト、主題歌、脚本どれをとっても最高のクオリティ。

2016年にドラマで最高視聴率20.8%というありえない記録も叩き出しています。

タロー
何回歌ったことか…

 

◆『Paravi』を利用すれば、「逃げるは恥だが役に立つ」の動画を視聴できます!(お試し期間中は無料です)

⇒Paravi(初月無料)

 

 

あとがき

 

野木さんの脚本の作品の素晴らしい点は、どれも評価が安定している、という点。

しかも、老若男女誰が見ても分かりやすく構成されているので、すごい丁寧に仕上がっているな、というイメージです。

 

2018年10月スタートのドラマ『獣になれない私たち』がスタートしますが、楽しみで仕方がありません。

タロー
また社会現象になりそうな予感

 

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください