凪のお暇 第8話も泣ける名言・セリフがいっぱい!【ネタバレ注意】

2019年9月6日

 

今週も相変わらず面白かったですね〜!

黒木華さん主演のドラマ『凪のお暇』の第8話が9月6日(金)に放送されました。

 

そこで、『凪のお暇』の第8話での登場人物の名言をまとめてみました。

ネタバレになるので、まだ見ていない方はご注意を!

 

Sponsored Link

 

『凪のお暇』第8話の感動する・泣ける名言まとめ

 

 

では、ドラマ内で登場した印象に残ったセリフをピックアップしてみました。

(一部、事情により中略しているのもあります)

 

※まだ『凪のお暇』の最新話を見ていない方は『Paravi』でどうぞ!

ドラマ『凪のお暇』は、Paraviで全話配信されています。

30日間無料でお試しできます。

>【Paravi】30日間無料

 

 

あいつとどう接したらいいのか…

 

慎二(高橋一生)が凪(黒木華)に自分の本当の姿を見せてしまい、自分がまだ凪のことを好きだってことが凪にバレてしまって、どう接したらいいのか分からない、それを悩んでいるシーン。

慎二の切実な想いが泣ける……。

 

言えない男なのよ、あんたのことが大好きだって

 

ママ(武田真治)が凪に慎二の本当の姿を語るシーン。

相変わらず、このママは物語で欠かせない存在です。

 

私、慎二の何を見てたんだろう……

 

慎二のことを何も知らなかったことに、改めて気が付いたシーン。

よく分かっているようで、相手のことは何も知らないモンなんですよね。

 

「簡単じゃん!」

「え?」

「友達になればいいんだよ!」

 

うららちゃんが凪とどう接したらいいのか悩む慎二にアドバイス?するシーン。

うららちゃんの素直でピュアな感情がまた胸に沁みます。

 

気持ち分かるから少しは……

 

凪が慎二に本音を語り、そして凪に共感する慎二という構図。

お互いが本音を語り、友達や恋人のように共感し合うのは初めてだったんじゃないかな、という貴重なシーン。

 

私、変われない。私は絶対に変われないんだ……って

 

凪が結局、お母さんの前で本音を言えず、空気を読んでしまったことへの自己嫌悪。

凪は一体いつになれば本音が言えるようになるのか。

 

俺が好きだったのは、サラサラヘアーで、貧乏くさくてーー(中略)

でも、今はモジャモジャの方がいい

 

慎二が変われないと嘆く凪を救ってあげようとするシーン。

そして、対比してゴンが感情的になるのが、また何とも言えない切なさ。

 

次は、もっと楽しい夢を描けますよ

 

坂本(市川実日子)とのコインランドリーの合同経営の話が凪のせいでなくなり、凪が謝った後に坂本が語ったシーン。

坂本さん、彼女は本当に良い女です……(切実)

 

Sponsored Link

 

『凪のお暇』第9話(9月13日放送)の最新情報

 

続いて、9月13日放送の第9話の最新情報をまとめてみました。

 

『凪のお暇』第9話のあらすじ

 

突然上京してきた 凪 (黒木華) の母・夕 (片平なぎさ) に、凪の婚約者と言ってしまった 慎二 (高橋一生)。その流れであれよあれよという間に、大島家と我聞家の両家顔合わせをすることになってしまい、今さら本当のことを言えない状況に。あとに引けなくなった2人は…。

一方で、アパートの共有スペースで、龍子 (市川実日子)、緑 (三田佳子)、みすず (吉田羊)、うらら (白鳥玉季) から凪と結婚したいためにわざと嘘をついたのではないかと疑われる慎二。ゴン (中村倫也) は凪と慎二の姿を見て、今までに感じた事がない憤りを感じていた。
お暇が終了し、ゴンの部屋を去ろうとする慎二に、ゴンはある言葉を投げかける。そして…

引用:https://www.tbs.co.jp/NAGI_NO_OITOMA/story/

 

『凪のお暇』第9話の予告動画

 

 

『凪のお暇』第9話の見所

 

第9話ではついにゴン(中村倫也)が凪への想いを全て打ち明けそうな、そんな予感がする予告となっています。

「俺、諦めきれないから…」

この言葉の真の意味とは一体。

また、『ゴン』のワードがトレンドに上がりそうな予感!

次週の展開が早くも気になります!

 

※『凪のお暇』を第1話〜最新話まで観るなら『Paravi』でどうぞ!

ドラマ『凪のお暇』は、Paraviで全話配信されています。

30日間無料でお試しできます。

>【Paravi】30日間無料

 

(Visited 1 times, 1 visits today)