ダウントンアビーの映画の公開はいつ?あらすじやキャストも調査

 

シーズン6で最終章を迎えた日本でも人気の海外ドラマ『ダウントンアビー』シリーズ。

その『ダウントンアビー』が映画になって帰ってくることが分かりました!

 

ネット上でも「ついに来た!!」「楽しみすぎる」と歓喜の声があがっていましたが、映画はいつ公開となるのでしょうか。

また、あらすじやキャストなどの詳細情報は…?

色々と調査してみました。

 

Sponsored Link

 

ダウントン・アビーの映画はいつ公開?

 

 

20世紀初頭を舞台に大邸宅“ダウントン・アビー”で暮らす貴族クローリー家とその使用人たちの生活を描いたドラマ『ダウントンアビー』。

ゴールデン・グローブ賞3冠、エミー賞15冠を獲得し、米国外のTVシリーズで史上最多ノミネートを誇る『ダウントン・アビー』の映画化の情報がついに来ました…!!

2015年にシーズン6が終わり、続編希望の声が多くあがっていましたが、今度は映画化という。

 

そして、映画の公開は一体いつになるのか。

公式サイト、SNSなどから調べてみましたが、まだ未定とのこと。

 

2018年夏に撮影が始まった、とのことなので、おそらく2019年には公開されるだろうと予想されます。

タロー
ホント待ち遠しい…

 

 

映画『ダウントン・アビー』のキャスト

 

<追加キャスト一覧>

  • イメルダ・スタウントン
  • ジェラルディン・ジェームズ
  • サイモン・ジョーンズ
  • デヴィッド・ヘイグ
  • タペンス・ミドルトン
  • ケイト・フィリップス
  • スティーヴン・キャンベル・ムーア

 

『ハリー・ポッター』シリーズの魔術の教授ドローレス・アンブリッジ役のイメルダ・スタウントン、『アンという名の少女』の養母マリラ役のジェラルディン・ジェームズが追加キャストで発表されるなど、控え目に言っても豪華キャストです。

 

また、オリジナルキャストからは、

  • 先代グランサム伯爵夫人バイオレット役のマギー・スミス
  • 長女メアリーを演じたミシェル・ドッカリー
  • ロバート・クローリー(グランサム伯爵)を演じるヒュー・ボネヴィル

 

これらのメインキャストの復帰が明らかになっています。

グランサム伯爵夫人役のエリザベス・マクガヴァーンやトーマス・バロー役のロブ・ジェームズ・コリアーはどうなるのか。気になる所です。

 

 

Sponsored Link

 

映画『ダウントン・アビー』のあらすじ

 

あらすじについては、まだ未定とのことなので、また追記します。

ちなみに、引き続きシリーズクリエイターのジュリアン・フェロウズが脚本を執筆することも明らかになりました。

これは期待しかありませんね…!

 

 

あとがき

 

 

映画『ダウントンアビー』面白そうですね!

日本とイギリスは同時公開となるか、もしくは日本での公開が先になるのかは分かりませんが、楽しみでしかありません。

 

タロー
コレも賞を総なめにしそう…

 

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください