竹内涼真出演のドラマ一覧【2017年最新版】無料で動画を視聴する方法も!

 

2017年、ドラマや映画に引っ張りだこの人気若手俳優・竹内涼真さん。

今日は、その竹内涼真さんの出演ドラマを一覧でまとめてみました。

※単発・スペシャルドラマやゲスト出演は省略します。

 

Sponsored Link

竹内涼真の出演ドラマを一覧で!

 

では、初出演ドラマから最新ドラマまで順番にご紹介します。

 

仮面ライダードライブ

 

 

放送年:2014~2015

放送局:テレビ朝日

キャスト:竹内涼真、内田理央、上遠野太洸、稲葉友 など

主題歌:「SURPRISE-DRIVE」 Mitsuru Matsuoka EARNEST DRIVE

 

初主演作が自動車を運転するモチーフの平成仮面ライダーシリーズ第16作目「仮面ライダードライブ」でした。

※ちなみに、初出演ドラマは、2013年に放送された『車家の人々』というドラマです。

 

 

<「仮面ライダードライブ」を無料で視聴する方法>

・ビデオオンデマンド ⇒ なし

・DVDレンタル ⇒ 【TSUTAYA DISCAS 】30日間無料お試し 

 

 

下町ロケット

 

 

放送年:2015

放送局:TBS

キャスト:阿部寛、土屋太鳳、立川談春、真矢ミキ、安田顕 など

原作:池井戸潤「下町ロケット」

脚本:八津弘幸、稲葉一広

平均視聴率:18.5%

 

「半沢直樹」シリーズで有名な池井戸潤原作の名作ドラマ「下町ロケット」にも出演。

原作の方の「下町ロケット」も、もちろん素晴らしく名作なのですが、ドラマもかなりクオリテイ高いです。さすが半沢チーム。

この当時は、まだメインキャストではなかったですが、重要なポジションに抜擢されています。

 

 

<「下町ロケット」を無料で視聴する方法>

・ビデオオンデマンド

【U-NEXT】1ヶ月無料お試し

【Hulu】2週間無料お試し

 

 

スミカスミレ 45歳若返った女

 

 

放送年:2016

放送局:テレビ朝日

キャスト:桐谷美玲、松坂慶子、及川光博、町田啓太 など

原作:高梨みつば「スミカスミレ」

脚本:古家和尚、嶋田うれ葉

主題歌:秦基博「スミレ」

 

2016年にテレビ朝日系の「金曜ナイトドラマ」で放送されました。

小西真奈美、水沢エレナ、竹内涼真、小池里奈…など、深夜ドラマとは思えない豪華なキャスト。

主題歌の秦基博さんの「スミレ」はマジで良い曲です。

 

 

<「スミカスミレ 45歳若返った女」を無料で視聴する方法>

・ビデオオンデマンド

【U-NEXT】1ヶ月無料お試し

 

 

時をかける少女

 

 

放送年:2016

放送局:日本テレビ

キャスト:黒島結菜、菊池風磨、竹内涼真 など

原作:筒井康隆「時をかける少女」

脚本:渡部亮平

主題歌:NEWS「恋を知らない君へ」

平均視聴率:6.4%

 

アニメ映画でも大人気の「時をかける少女」の実写ドラマ版。

視聴率はそこまで高くなかったものの、 「ギャラクシー賞 8月月間賞」を受賞し、業界内では高評価の作品。

 

 

<「時をかける少女」を無料で視聴する方法>

・ビデオオンデマンド ⇒ なし

・DVDレンタル ⇒ 【TSUTAYA DISCAS 】30日間無料お試し 

 

 

THE LAST COP/ラストコップ

 

 

放送年:2016

放送局:日本テレビ(Hulu)

キャスト:唐沢寿明、窪田正孝、佐々木希 など

脚本:佐藤友治

主題歌:BLUE ENCOUNT「LAST HERO」

平均視聴率:8.3%

 

Huluと日本テレビの共同制作ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」。

映画化にもなりました。

 

<「ラストコップ」を無料で視聴する方法>

・ビデオオンデマンド

【Hulu】2週間無料お試し

 

 

過保護のカホコ

 

 

放送年:2017

放送局:日本テレビ

キャスト:高畑充希、竹内涼真、黒木瞳 など

脚本:遊川和彦(「女王の教室」「家政婦のミタ」など)

主題歌:星野源「Family Song」

平均視聴率:11.5%

 

あの「女王の教室」「家政婦のミタ」でもおなじみの遊川和彦さんが脚本を担当し、”過保護”が話題になったドラマ。

このドラマの影響もあって、竹内涼真さんが一気にブレイクしましたね。

 

<「過保護のカホコ」を無料で視聴する方法>

・ビデオオンデマンド

【Hulu】2週間無料お試し

 

 

あとがき

 

 

今期(10月期)放送中のドラマ「陸王」でも彼の演技力は素晴らしく、いつも感動させてもらっています。

僕は基本、年下のイケメン俳優が嫌いなのですが(笑)、彼はなぜか憎めない感じがします。

 

あの自然体なオーラは、”竹内涼真”独特の持ち味で、これからも輝き続けることでしょうね。

熱愛報道とか色々ありましたが、頑張っていただきたいですね。

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です